3月見学会・研究会

3月11日金曜日、東大宮にあるアフルス会員メープルランドにおいて見学会、
さいたま市東大宮コミュニティーセンターで研究会と情報交換会、懇親会が開催されました。

1.見学会 メープルランドにおいて

見学会ではメープルランドのプレスクールとキンダーガーデンのクラスの見学をしました。
二歳児を主体としたプレスクールは生後八か月からの参加者もいて理屈抜きに
英語学習は早ければ早いほど良いということをあらためて実感させられました。

二歳児とはいえ、発音、積極性、自然さ、なんの疑いもなく吸収した英語は流暢で素晴らしいプログラムでした。キンダーガーデンクラスは様々なアクティビティーを通してプレスクール同様若い柔軟な頭脳に
自然にネイティブの発音と自然に英語で反応、発信できるよう運営されており、
外国人講師たちが上手く授業をコントロールしていました。
講師も十年以上このクラスを担当して完成度が高いと感じました。

さらにキンダーガーデンクラスは延長保育のサービスも行っており、
時代に則した地域の社会貢献にもなっていることに感銘をうけました。

1 2

2.研究会・情報交換会・懇親会 さいたま市東大宮コミュニティーセンターにおいて

研究会では今後の共同事業、米軍施設見学、短期ホームステイの共同運営などについて話し合いが行われました。

情報交換会ではすでに会員同士で行われている優良講師のトレードなどについて話し合いを行いました。
講師の待遇向上にもつながる良い試みであると思います。
引き続き情報交換会は懇親会でも行われ会員同士の良い交流会となりました。

3

みなさんお疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です